左右差をなくす

最近バックを泳ぐ時、左側に寄り気味なのに気が付いた。
左手のストロークが下手ってことだよねぇ。右に比べてストローク長も違うし
ローリングの角度も違うような。大概は左右差があるものだけど、そこを小さく
していくのが練習。ドリルとして片手で(左手)キャッチから脇を閉めつつの
フィニッシュまでを、水中で目で追いながら練習。バックは自分のストロークが
見えない泳ぎなので、正しい形を脳に刷り込むのが目的です。案の定、右手の
リカバリーに合わせて左手が正しい軌道で搔けると、ストローク長が伸びて体重移動がスムーズに。
そうそう、バックの練習には砧の25mプールが最適です。
夜になるとガラスの天井に自分の姿がハッキリ映るから、バックの練習にはもってこいよ。

金曜夜のトップスイム

UP 300m
Kick 300m IMO by75m
Easy 100m
Pull 25m×8本 IMO 50”
DR&Swim 25m×16本 奇数片手 IMO 50"
スタートダッシュ 50m×4本 2'00
メインS 100m×7本 IMO by100m 2'40
DW 300m
Total 2500m













ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント