3年ぶりの大会

先週末は久々の大会でした。

去年、リレーで出場しているけど、専門種目でエントリーしたのは
実に3年ぶりでした。
そのために8月から長水路に通って地味に練習してきたんだけど、結果は前回より1秒、
自己ベストからは4秒落ちのタイムでした。

それでも、思ったほど悪くなかった。練習では10秒くらい遅かったから。
もちろん年齢区分別では最下位、ビリでしたが。

それにしても、みなさん速いです。
でもこれだけの水泳人口なんだから、私と似たり寄ったりのタイムの人だって
世の中にはいるはずですが、まず大会でお目にかかったことはないですね。
最近のマスターズ大会は速い人ばかりだなぁと感じます。

今回私は100mバタフライ、おじさんは200m個人メドレーでした。
こうなったら健康で長生きして、最高齢出場記録を打ち立ててやるー!
・・・80歳からが勝負です。


画像








この記事へのコメント

てっちゃん
2018年10月24日 08:47
マスターズ大会に参加されている人達は早いです~。
私はスポーツクラブのマスターズスイムに参加して
いるのですが、参加されている人達のほとんどが私より
年上でまた女性が多くを占めているんだけど
私が一番遅いんです。

私が一番遅いんだから、もっと練習しなきゃ
いけないと思っているんだけど皆さん
私以上に練習しています。

こんな事じゃ、いつまで経っても追いつくこと
出来ないですよね~(涙)

そうそう、東京の写真館のプロカメラマンに
撮って貰った写真が出来上がりました。
クロールの写真見て、肩や腕がガチガチでした。
写真見て力が入りすぎているのを確認出来て
良かったです。
honey
2018年10月24日 17:26
てっちゃんさん、
周りとの競い合いじゃなく、自分のタイムの更新のためと思えば
いいんでしょうけど、毎回ビリというのはさすがに
ちょっと恥ずかしくて、もう出るの嫌だなって思っていたんです。
でも全国にお友達が出来たのも大会のおかげで、先日も
レースの後、「見てたよ~」と声をかけてくれたのが
とても嬉しかったです。