Frozen Honey

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日の500m、と800m

<<   作成日時 : 2018/08/02 23:11   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

この頃は500mのタイムが10分を切るようになってきた。
頑張れば9分40秒、遅くても10分10秒以内には収まるように。

そこで今度は800mに距離を伸ばしてみました。
マスターズの長距離種目だし、いつか挑戦してみたいというささやかな野望(?)も
なくもない。のだが、いきなり17分20秒。遅すぎっ!

ここからは練習メモ。
私は普段からhyp3(1/3呼吸)で泳いでいますが、右側の呼吸が苦手(遅れがち)で
左右のローリングが均等じゃない気がします。
そして長く泳いでいると、だんだんローリングが少なくなって、平べったい泳ぎになってしまいます。
そうなると掻き数が増えて、進みも悪くなる。

そういう時はローリングを意識して、片手のチェンジキックのポジションを思い出すようにします。

あと、リカバリーの手が入水するまで、前の手を掻かずに我慢するのも大事です。
正確には、入水と掻き始め(キャッチ)を同時に行います。手の掻きに身体の回転の力を
利用するわけですが、私はまだ上手くできません。タイミングが難しい・・・

さて、後日の800mでは16分40秒までタイムを縮めることができた。
次は16分30秒を目指します。なぜなら私の年齢区分の参加標準タイムだから。

おじさんは1500m、私は800mでいつか長距離大会に出たいなー

画像









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
私も左右のローリングが均等に近づけたいって
思いで、1/3呼吸で練習し始めまたところです。
平べったい泳ぎって表現、凄く分かり易かったです。
先日エンジョイスイムのレッスンで、クロールでは
無かったのですが、背泳ぎで片手を腰に当てての
片手スイムの練習がありました。
片手を腰に当ててると、honeyさん言う平べったい泳ぎに
なってしまって、水の抵抗を感じた片手スイムって感覚に
なってしまって、ローリングする事の重要性感じました。
また手の掻きで、身体の回転力を利用して1cmでも遠くの
水を掴んで、身体を前に押し進めるイメージを持って
練習していきたいと今日の500m、と800mを見て改めて
練習して行きたいと思いました。ありがとうございました。
てっちゃん
2018/08/04 06:36
てっちゃんさん、

こんにちは。ローリング大事ですが腰が回り過ぎるのはダメだし
遠くに手を伸ばしすぎて身体の軸がぶれてしまうのもダメだそうです。
私はその辺の加減が下手みたいです。水泳は自分の姿が見えないので
余計難しいですね。
お互い頑張りましょうね!



honey
2018/08/04 12:42
>水泳は自分の姿が見えないので
最近自分で練習していても、進歩が目に見えなく
なってきた為、プレミアムスイムの個人レッスンと
成人スイムのグループレッスンに参加することにしました。
そうそう今度、東京の方から水中カメラマンが来て
泳いでる姿を撮ってくれるそうです。
自分の泳ぐ姿見て愕然としちゃいそうですが・・・(涙)
てっちゃん
2018/08/05 05:34
てっちゃんさん、
水中ビデオ撮影はフォームの矯正に有効だけど
いまだに直視できませんわ(泣)。
honey
2018/08/06 10:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
今日の500m、と800m Frozen Honey/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる