大手HMと契約したわけ

建替えを検討し始めた当初、知り合いの工務店で建てて、設備と内装は
全部ウチでやるつもりでした。ローコスト住宅ですね。

でも設計士さんとちょっとした行き違いがあって、破談になっちゃったんです。
なまじ知り合いだと、遠慮して言いたいことも言えなかったりで、打ち合わせのたびに
もやもやした気持ちもまま、進んでいくのが嫌でした。

今思うと、向こうも説明の仕方がヘタだったよね。

ウチは1Fに工場と車庫が必要だし、土地が狭いのにセットバックはあるわ、
さらに防火規制地区なので建築上の縛りがキビシイの。その後、大手HMで見積りをすることになって、
ようやく知ったことだけど。

でも、町の工務店では絶対無理な構造とか躯体とか、大手の技術とノウハウはさすが!です。
前述の設計士さんは「耐震等級1が取れます!」って自信満々に言っていたけど、
HMじゃフツーに3だし、オーバーハングも90センチがやっとのところ、HMは2mだもん、木造で。

他にも陶板外壁とか、アルゴンガス入りペアガラスとか、ハイグレード断熱材とか、
掘っ立て小屋の住人には眩しすぎる仕様の数々と、圧倒的なプレゼン攻撃に、
あっけなく撃沈した私たちなのでした。

ま、予算は大幅にUPしたけど。

で、おじさんは後日、HMと契約したことを工務店のヤマちゃんにお詫びしに行ったのですが、

「そのほうがいいよ、大手で建てた方が奥さんが喜ぶよ。女はブランドが好きだからさ~」
だって!

うふふ、確かにそうかも。ひそかに憧れていたのよね~

それに、おじさんみたいな忙しい個人事業主は、優秀な担当者と設計とICがチームを組んで
細かく要望を聞きながら進めてくれる、大手のシステムのほうが、何かと便利だと思うの。

それともう一つ、大手HMならではのメリット、それは設備関係です。
「設備は絶対安いですよ」と担当F氏が言っていましたが、
確かにその通りでした。

・・・つづく


画像
1月23日 型がはずれて基礎が出来てきました









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2015年01月26日 13:22
大手メーカーの方が、
後後安心ですよね。
アフターサービスもしっかりしています。
honey
2015年01月26日 21:35
カメさんさん、
そうですね、
竣工したらドロン、なんてこともないですしね。